あと85日~ツタエル・トラベル12ヶ所の旅について

いつもお世話になっております。方丈ラッコです。

なんともう10月も終わりが見えてるんですね。時が経つの早すぎてしんどいです。このまま気づいたら年末で、あっというまに年越して、気づいたらナゴヤドーム…………え、しんど………
早くナゴヤドーム行きたい気持ちもあるけど、心の準備できるまでまだ来ないでほしいような、複雑な気持ちです。オタク心はめんどくさいですね。

さて、ラッコの日記はこのくらいにして。

予告通りボイメン2泊3日ツタエル・トラベルの全12ヶ所の旅について、大きなネタバレがない程度にラッコが独自の観点で語っていこうと思います。

ではさっそく記念すべき1ヵ所目!

『水野、辻本、土田が行く!沖縄癒し旅』
f:id:bmyutori:20181021104123j:plain
打合せしてないため私服が白で被りまくってるのがポイント。
ツタエル・トラベル記念すべき初回は「彼らには早急にオフが必要だ」とスタッフが判断した3人が、「仕事のことはいったん忘れて沖縄で癒されてきなさい!」と送り出されました。
いろいろあってストレスピークのリーダー水野君。
仕事じゃ破天荒だけど本当は臆病者だと溢す辻本君。
仕事のしすぎでキャラを見失ってしまった土田君。

この3人の旅は、例えるなら「高校時代からの腐れ縁な大学4年生3人が連休に旅行に行きました」みたいな雰囲気。
メンバーの中でも比較的年上の3人なのもあってか、小林君や平松君みたいに無邪気にはしゃぐというよりも、ある程度落ち着いて、でもマイペースに自由に楽しく遊んでる感じ。ブルクレ、TT、曜日コンビとどの組み合わせでも付き合いが長く仲良しなので、平和で良かったです。海でのちょっとダサい姿も含め、くだけた3人の姿が見れて楽しかったです。水着姿がみれるよ!!



『田中、本田、平松が行く!タイ開運の旅』
f:id:bmyutori:20181021105652j:plain
最近なにかとついていないという3人が運を引き寄せるために微笑みの国タイに送り出されました(なお本田君はこの時厄年)

この3人の旅は、例えるなら「大学4年の先輩がサークルの1年と2年の後輩を誘って旅行に来ました」という感じ。
かっこいい田中兄貴と、かわいらしいハッピーセットの対比がとても趣深いよさがあります。年下をさりげなく引っ張る田中君がとてもかっこいい。
開運旅だから!と自分のラッキーナンバーやラッキーカラー、守護動物にかかわるタイの開運グッズをファッション性を一切無視して買い漁って身に付けたり、観光地についてぶっちゃけ本音トークしたり、ニューハーフショーできれいなお姉さんに揃って大興奮してたり、勢いが大学生っぽいというか楽しそうでいいなぁと。
そしてこの旅はファンの間で伝説となった足裏占いの回でもあるのです。この占いがもうボイメン知らない人でも関係なく、面白動画としてどうしようもないくらいゲラゲラ笑えるのでほんと絶対見て。占い師のおばあちゃんにあそこにほくろがあることを言い当てられる平松君がまじめちゃくちゃ面白いから。


『小林、田村、勇翔が行く!奥飛騨贅沢旅』
f:id:bmyutori:20181021110554j:plain
番組初の国内旅行。ですがスタジオで自転車旅を提案されてのリアクションからすでに雲行きが怪しい。
「俺自転車のれないよー!」と叫ぶ田村君。
「オフの日は運動しないって決めてる」と怖い顔の小林君。
「自転車に乗ってるときが一番テンション上がる」とノリノリの勇翔君。
すでにどたばた旅の予感しかしませんね。

この3人の旅は、例えるなら「休みの被った職場のOL3人で旅行に来ました」という感じ。
わがまま女王様ぶりが目立つ小林君、いろいろさらけ出しすぎてた勇翔君、二人を傍観してた感が否めない田村君。仲いいのか?と首をかしげそうになるけど、何だかんだでお互いのことを分かって3人で楽しんでいる様子が伝わってきて、またお酒の入った赤裸々話も聞けて、とても面白かったです(ぶっちゃけ奥飛騨贅沢旅はDVDに収録されてる未公開シーンがめちゃくちゃ見ごたえあるというか、年上二人が勇翔のよさについて語るめちゃくちゃいいシーンがあるので勇翔ファンの皆さんには是非ご購入いただきたいと思ってる)


『田中、辻本、吉原が行く!北海道豪快旅』
f:id:bmyutori:20181021111847j:plain
吉原君が初参戦し、ようやくメンバーが一周した今回の旅。男として小さいところがある(主に金銭関係について)メンバーがでっかい男になるために北海道に送り出されました。さすが都道府県魅力度ランキング10年連続トップの北海道、男こころを揺さぶる魅力溢れる大自然や豪快な料理が勢揃いで、今すぐにでもキャリーバッグに冬服詰め込んで旅行にいきたくなるくらい素敵な回でした。

この3人の旅は、例えるなら「親戚の若い男3人でパーッと旅行に行きました」という感じ。
田中君辻本君は小さいといってもボイメンの中でも男らしさに定評のある2人。東北とか広大な土地で力仕事して育ち、家を守ってる兄貴分的な雰囲気がある一方、上京して都会のアパレルショップで仕事して年に2回帰省しているような今どき男子みがあるゆとりっ子吉原君(伝われ)かっけー兄貴ふたりについていく吉原君って構図が、なんというかかわいらしい。ハーレーに乗って広大な土地を走り抜ける(た)なかよし(はら)コンビもみられるよ!



『水野、田村、本田が行く!まるっと九州!名物グルメ二択旅』
f:id:bmyutori:20181021112948j:plain
安定感抜群のボイメンリーダー水野君。素直な表現ができる正直者田村君。ボイメンNo.1の秀才本田君とツタエルのが上手な3人が、ここまでの旅でもっとも難度が高いと考えられるグルメ二択旅に参戦。2泊3日で九州を一周し、名物グルメを食べ歩くのですが、行く場所は毎回二択から話し合って選択。強制帰宅のための空港につく時間に間に合わなくてはならないため、九州の地図をもとに所要時間や移動時間、ルート、道路状況を判断しながら行き先を決めなくてはならない頭脳戦。

この三人の旅は例えるなら、「秀才2人がおバカ1人に手を焼く旅」です。頭を使う旅であるだけにリーダーズは旅を楽しみつつも計画的に動きたがります。しかしこれはどっちが悪いって言えることでもないのですがたむちゃんと方向性が合わない合わない。移動のバスのなかで口論が始まったときは賢いふたりに言い負かされるたむちゃんがなんだか不憫で面白くてゲラゲラ笑いました。リーダーズがいるし安定の旅かと思えばかなりのどたばた旅。クセになるよさがあります。


『田中、土田、吉原が行く!最新ハワイ!かけひきグルメ旅』
f:id:bmyutori:20181021155357j:plain

グルメ旅といいつつ、最新の絶品ハワイグルメは予算の都合上、出てくる料理は全て1人前のみ。ルールは省きますがゲームを行い、料理を3人で分けるか、独り占めするかを駆け引きしながらまわるスリリングな旅です。これまでの仲良し旅とは異なり、旅人同士がバチバチしあうちょっと手に汗握る回。

この三人の旅は言うなれば、「美女と飯と見せ場をめぐる男の戦い」
テンションはほぼほぼDTC(ハイアンドローのあれ)ゲームなどバラエティー的な小ネタが多く、テンポのいい旅になってます。しかしオフすぎてやらかしてるメンバーが3人中2人いたり、予想外の展開の数々に飽きずに見れることは確実。
見所はやはりメンバー同士の駆け引き。最終日まで残ったことのある田中&土田に挑む吉原君は前回の北海道で後手にまわって帰らされたのを反省し、どんどん前に出てはゲームを引っ掻き回します。それに王者ふたりがどう対抗するのか……


さて、前半めぐった6ヶ所についてざっと説明させていただきましたが、やはりラッコの説明が下手くそで伝わりにくい!やはりHuluをインストールしてもらわないと!!!!2週間無料お試しやってるので!!2週間後に解約すればゼロ円なので!!!ぜひちらっとでもみてください!!!ツタトラはいいぞ!!!!